記事一覧

グアムで車の運転7~グアム警察の取り締まり情報!~

せっかくのグアム旅行なのに交通違反で捕まってしまった!ってことにならない為の情報を紹介しています。



この記事が原因で何かしらの問題や損害等が発生しても責任は取りませんのでご了承下さい。

違反切符を貰った後の手続き
交通違反の罰金はいくらか?
については別の記事で紹介しています。

グアム警察取り締まり情報
↑週末の飲酒検問




駐車違反


レンタカー会社の人によると観光客が捕まる理由で一番多いのは車椅子スペースへの違法駐車みたいです。

日本と違ってグアムの法律では車椅子スペースに許可証の無い車を駐車した場合「駐車違反」となり最低$300の罰金が発生します。

さらに違法駐車した車は強制的にレッカー移動させられるためレッカー代も発生し、かなりの出費になってしまうので間違っても車椅子スペースに車を駐車しないようにしましょう。

たとえ同乗者に車椅子を利用する人がいても許可証が無ければ駐車違反になってしまうので気を付けて下さい。


交通違反にはなりませんがレッカー移動される場合については別の記事で紹介する予定です。


スピード違反


スピード違反の取り締まり方法はネズミ捕りパトカーからの測定の2種類があります。

オービスなんてハイテクなものはグアムにありません。


ネズミ捕りと実施場所


グアムスピード違反ネズミ捕り場所
こんな感じで3脚の上に測定器が取り付けられた物を使用します。

これ以外の測定器(光電管式とか)は見た事無いです。

通勤時間帯や休日などにたまにやってます。

万国共通なのか知りませんが対向車はパッシング(たまにクラクションも)で教えてくれるので見かけたら速度を落としましょう。


~ネズミ捕りの主な取り締まり場所~
ホテルロードイパオ公園前交差点(GoogleMap)
対象:両方向

3号線水のタンク付近(GoogleMap)
対象:南進する車

1号線アルパンビーチクラブ~シェルのどこか
対象と細かい場所:かなり前なので忘れました



パトカーからの測定


※あんまり自信ないです※

たぶん車内に取り付けられたレーダーを使って、追尾しながら計測していると思います。

レーダーパトのように道路際に隠れて計測したり、警察24時でよく見かける

同じ速度で追尾→カウント→はい違反!

的なやり方や

白バイが側道で待ち伏せ→音が違うな→出撃!

みたいなのは見た事無いです。

が、

対向から走行してきたパトカーが飛ばしている車とすれ違いざまにサイレン鳴らしてUターンしたのを見た事があるので対向車線からでも測定が可能と考えるのが無難です。


CAPEのパトカーピックアップタイプのパトカーにレーダーは搭載されていないと思いますが、なにが理由で検挙されるか分からないので追い越したりしないように気を付けましょう。

逆にNavy Policeのパトカーは管轄が軍の基地の中だけだと思うので追い越しても捕まりませんでした。

グアムのパトカーのページへ


夜は暇つぶしなのかあおってくるパトカーもいるので引っかからないように。

他の道路に比べ比較的厳しいのでホテルロードは25mphの制限速度をわりとキッチリ守った方が良いです。



飲酒検問


週末や年末年始、祝日の夜に行う事が多いのは日本と一緒です。

アルコールチェッカーは使わず口頭で「酒を飲んでいるか?」と質問されます。

怪しいと思われた後は1本線の上を歩く歩行テストや血液検査などが行われるらしいです。

ホテルロードや交通量の多い道路で行われます。

遠くからでも目立つので検問の手前で脇道に入るのは簡単だと思います。



主な飲酒検問実施場所


1号線サクラキッチン~Kマートの間(GoogleMap)
対象:上下線

ホテルロードフィエスタホテルニッポンレンタカー前(GoogleMap)
対象:上下線


飲酒検問実際の様子


グアム飲酒検問実際の様子
めっちゃ明るくて遠くからでも気が付きます。

グアム飲酒検問場所
ランダムに選ばれ


検査レーンへ


貰ったパンフレット
飲酒で捕まるとどうなるかなど書いてありました。



ケータイ


グアムでも運転中に携帯電話を操作していると違反で捕まります。
(停車中に操作したり手に取るのもやめといた方が良いと思います)

たしか罰金は$500くらい(約5万)

~主なケータイ取り締まり場所~
マイクロネシアモール前(GoogleMap)
対象:
空港方面からの左折車、病院方面からの直進車

Kマート手前(GoogleMap)
対象:
空港方面からの車

~実際の様子(モール前)~
グアム警察取り締まりネズミ捕りパッシング
パッシング中

グアム警察取り締まり見張り
次の交差点

グアム警察取り締まり停止係
曲がった先には

グアム警察取り締まりサイン会場
サイン会場……はありませんがドナドナされた車達が集まってました。


~実際の場所(Kマート手前)~
グアム警察取り締まりKマート手前
停止係の手前にHomeDepotに続く裏道、世宗の入口があるので逃げようと思えば逃げられるのかなと……


一時不停止


日本では頻繁にありそうですが、グアムでは空港警察が行っているのを1回しか見た事ありません。

場所は空港付近、空港と併走する道路への合流地点です。

空港裏合流地点(Google Map)





以上です。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guamcardiy

Author:guamcardiy
グアム在住の日本人です。

アクセスカウンター