記事一覧

また営業日が変更になったグアムのリティディアンビーチへの行き方や電話番号など

グアムの最北端にある「リティディアンビーチ」までのレンタカーとレンタカー以外の行き方や車を壊さない走り方などを紹介しています。

ちなみにプライベートビーチ「ココパームガーデン」はリティディアンビーチの隣にあるので、レンタカーでの行き方は途中まで一緒です。

※重要 最近、再度営業日が変更になりました。休業日をご覧下さい。

グアムリティディアンビーチ透明




リティディアンビーチについて


簡単に、どんなとこ?


透明度が高くローカルにもツーリストにも人気なビーチで、タモンからは50分~1時間ほどで行くことができます。

ただし途中の道路はグアムで有名な悪路
(車好きにとっては海より車が大事です。)

なので自分はあまり好きではありませんが、グアムに来たら是非一度行ってみて下さい。

入場は無料です。

波が強いので遊泳禁止、泳げません。
勝手に泳いだ観光客の死亡事故も発生しているようなので間違っても泳がないで下さい。

あとペット禁止です。


営業時間と休業日


リティディアンビーチ営業時間と休業日
9月頃いつの間にか週休3日制に変更されていました。
営業日は土曜~火曜のみ
水曜~金曜の3日間は閉鎖されています。

※3/13/17更新
最近また営業日が変更されました。

週7日、毎日営業です。

ただしグアムの休日は閉鎖されています。

リティディアンビーチのゲートが開いている時間は7時半~16時です。


ビーチの閉鎖と電話番号


せっかく長い時間をかけ苦労して悪路を走りきっても、



普段より少しでも波が高かったりするとゲートが閉鎖され入場できなくなってしまうので、事前に連絡する事をお勧めします。


もし閉鎖されている場合はゴルフ場前の交差点にも白い「Closed」の看板が出されて事前に知る事ができますが、タイミングが悪いと(自分のように)掲出される前に通り過ぎてしまいます。


管理事務所の電話番号
355-5096
もちろん英語のみです。
「Today Ritidian open?」とか簡単に言えば伝わりますが、自信の無い方はホテルのフロントなどで連絡先を伝えて電話してもらいましょう。


リティディアンビーチは安全なの?


観光客や現地人を狙った犯罪はどこでも発生するのでリティディアンビーチも安全とはいえませんが、同じビーチでもタンギッソンビーチよりはマシです。

ビーチは特に車上荒らしの発生率が多いので、レンタカー会社では車内の見えるところに荷物を置くなと注意されます。

なので荷物を盗られない対策として

  • ビーチまで持っていく。
    (置き引きには注意しましょう)

  • 事前に外から見えないトランクへしまっておく。
    (まぁビーチに到着してからしまっていたら泥棒に見られて意味が無いと思います)

  • 必要無いものはホテルに置いておく。可能なら鍵をかけてスーツケースにしまっておく。
    (ハウスキーパーは平気で物をパクります。セキュリティーボックスも開ける事ができるので意味無いです。)


自分でやれることはやって、もしそれでも被害に遭ったら運が悪かったと思うしかないと思います。

それ以外にも車をまるごと盗まれてしまう事もあります。
(ちなみにレンタカー会社によっては保険効きません)


レンタカーで行きたい場合


レンタカー会社で「リティディアンビーチへ行く予定」と言ってしまうとほとんどの場合「やめてくれ」と言われてしまいます。
リティディアンまでの道があまりにも酷くてしょっちゅう車を壊すお客さんがいるためです。

なおレンタカー会社では保険が適用される、されないはレンタカー会社や保険会社の判断によりますと説明しています。
この「判断によります」がいやらしい言い方ですね。

一概にこれなら良い、これならダメというのがありません。

ちなみにパンクやホイールの破損は一般的に保険適用外です。
他にもオープンカーの幌を破かれたら保険が下りなかったとかあります。

一応そのあたりの事も考えた上で自己責任の上レンタカーで行きましょう


レンタカー以外の方法


レンタカー以外だとタクシーになります。
ツアーも一応あるようですが少ないです。
(恐らく道が酷くて行きたがらない)

藤崎ハイヤーならリティディアンまで日本人運転手が片道$100ほどで送迎しています。
(結構距離が離れてるのでどうしても高くなってしまいます)


車を壊さない走り方①~③


リティディアンビーチまでの道路はグアムでも有名な悪路です。

リティディアンビーチ悪路穴

いたるところに大きな穴がぽっかり開いており、普通の感覚で運転していると簡単に車が壊れてしまうので下の走り方①~③を参考にして頂ければと思います。

※この記事が原因で何かしらの問題が発生しても一切の責任は取りません


~走り方①~「悪路が始まる場所を覚えておく」
行き方で紹介している場所から悪路が始まります。

なので悪路が始まる手前でしっかりと速度を落として下さい。


~走り方②~「悪路の走り方」
タイヤの位置感覚がわかる方は穴を避けて走って下さい。

感覚がわからない方はとにかくゆっくり走りましょう。

もし前を走る車がいればその車と同じ場所を走るのも手です。

対向車線にはみ出る場合は向かいから走ってくる車はもちろんですが、後ろから追い越す車がいないかどうか確認して下さい。


~走り方③~「穴に気付くのが遅れた場合」
もし万が一普通の速度で穴に落ちそうな場合に急ブレーキをしてしまうと車の体重が前輪に集中してしまい、タイヤへのダメージが多くなると思うので逆にアクセルを踏んだ方が良いと思います。

(頭の中で考えただけで試したことはありません)


行き方



  1. タモン~病院

  2. 病院~ゴルフ場

  3. ゴルフ場~悪路の始まり(ゲート前)

  4. 悪路の始まり(ゲート前)~悪路の終わり(展望台)

  5. 悪路の終わり(展望台)~ココパーム入口

  6. ココパーム入口~リティディアン



タモン~病院


タモンから1号線マリンドライブへ出て、マイクロネシアモール方面へ進みます。


マイクロネシアモールを右に見ながらが進みます。


1個目の信号を過ぎます。


病院~ゴルフ場



信号を過ぎると長い左折レーンが出てくるのでそこへ入ります。


右カーブの先まで左折レーンが続きます。


青色でHと書いてある病院の看板も目印です。


リティディアンビーチ行き方1左折

左側に病院が見える交差点を左へ曲がり、3号線へ入ります。


ずーっと道なりに進みます。

この先は信号がほとんど無い2車線道路が続きます。

35mph制限ですが平均速度は45~60mphと結構速いので取り締まりに注意してください。

※取り締まりが怖い方は取り締まりについてのページをご覧下さい。


しばらく走ると途中で右車線が無くなります。
左車線を直進してください。


ガソリンスタンドはこの先ありません。
左のマックはすでに潰れています。
リティディアンまで残り30分ほどです。




バス停を過ぎるとそろそろゴルフ場の看板が見えてきます。


ゴルフ場~悪路の始まり(ゲート前)




リティディアンビーチ2左折
マックから5分ほど進むと右側にゴルフ場のイルカの看板が見えて来るので中央車線へ入り左折します。
(ここで左折してしまうと道路がデコボコなので次の三叉路で左折して下さい)


つまりこういう事です。


イルカの看板を通り過ぎて




正面に「STOP」の標識が見えてきました。


ここでググッと左に曲がります。


曲がりました。


ここから先ゲート前まで所々かなりの深さの穴ボコがあるので注意しましょう


ここを左に曲がると先ほどのゴルフ場の看板がある交差点です。


後はこんな感じで長い直線とゆるいカーブが続きます。


悪路の始まり(ゲート前)~悪路の終わり(展望台)


ゴルフ場を過ぎてからは深い穴が所々にしかありませんでした。


ただし右側にあるこのゲートを過ぎた最初の右カーブから……


ご覧の通り、道路はめちゃくちゃになります。
上の写真のゲートを通り過ぎたらスピードを落としましょう。


展望台までずっと穴だらけなので穴を避けながらの運転が15分ほど続きます。


ここまで来ればあと少しです。


悪路の終わり(展望台)~ココパーム入口



左に展望台が見えてきたらやっと悪路は終わりです。


展望台を過ぎるとくねくねと下りになります。

ココパーム入口~リティディアン


以前
ココパームガーデン入り口

10/31

標識が変わってました。

下りが終わると左にココパームガーデンの入り口があります。
リティディアンへ行く場合は直進します。


1個目のゲートを過ぎます。
16時でクローズです。


2個目のゲートを過ぎたらすぐ左に曲がります。


※写真が消えました……

砂利道を通ります。
横の旗はその日のビーチの規制状況です。
だいたい「遊泳禁止」となっています。

リティディアンビーチ駐車場
お疲れ様でした。
リティディアンビーチの駐車場に到着です。

ちなみにこの日は平日の昼過ぎで10台以上停まっていました。




以上です。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guamcardiy

Author:guamcardiy
グアム在住の日本人です。

アクセスカウンター