記事一覧

グアムの Guam International Raceway と Guam Auto Sports の行き方・簡単な紹介

このページではグアムにある Guam International Raceway と併設されている Guam Auto Sports の簡単な紹介と行き方を解説しています。

グアムドラッグレース



簡単な紹介


タモンからの所要時間はだいたい20分ほどです。

ドラッグやダートのコース、ドリフト用の広場、カート場があります。

残念ながら舗装されたレース用のサーキットコースはまだ建設中で、恐らく金銭的な理由でいつ完成するか分かりません。

ドラッグレースやドリフト等は公式サイトのカレンダーで日程を確認できます。

自分が先日見に行ったドラッグレースは入場料が$7でしたが観光客は$1と言っていました。(ジョークかもしれません。)

入場料だけでドラッグレースに参加できるようです。

ネタでレンタカーで走ってもいいかもしれませんが自己責任でお願いします。

出走する車は当然窓を閉めていましたが、ほとんどの人は半袖、短パン、ノーヘルでした。

さすがグアム。

グアムインターナショナルレースウェイ公式サイト


レース場の行き方


タモンから1号線マリンドライブへ出て、マイクロネシアモール方面へ進みます。

右側にモールが見えてきても直進です。


5分ほど走ると右の車線が無くなるので注意してください。




Yigo ジーゴ地区に入ります。


ゆるい左カーブが続きます。


左カーブの途中、右側にスーパーなどがある2階建ての建物があります。


その建物を過ぎた先にモービルが見えてきます。


モービルがある交差点を右折して Chln Lujuna Rd. へ入ります。




しばらく直進します。


この先止まれの標識があります。


止まって、直進します。



ゆるい坂を登りきった突き当たりに交差点があります。



その交差点を右折して15号線へ入ります。



ゆるい坂を登ります。
目的地まであと少しです。


この坂の途中に入口があります。


左側にレース場の入口が見えてきます。


看板などは何もありません。


ここを左折するとドラッグレース場の入口です。


もしドラッグレース場の入口を通り過ぎてしまったら、少し先にカートコースなどがある別の入口があるのでUターンできます。


※ちなみに別の入口を入るとこんな感じです。


反対側から見たドラッグレース場の入口です。


曲がるとすぐにゲートがあります。


係りの方がいるので現金で入場料を支払います。


中に入るとこんな感じです。






以上です。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guamcardiy

Author:guamcardiy
グアム在住の日本人です。

アクセスカウンター