記事一覧

グアム・アガニヤ大聖堂の入場料のお話

アガニヤ地区の有名な観光スポット「アガニヤ大聖堂」が、汚いやり方で金儲けしてるなと思ったお話です。

グアムアガニヤ大聖堂入館料


一応情報として
「入館料として募金が$1必要です」
なぜ入館料が募金なの?



そもそものきっかけ


もともと近くで用事があったので、ついでに大聖堂へ見学に行ってきました。


いろんな観光サイトで「入場は無料」と書いてあります。
いいですね。無料って。
まぁただ、入場は無料だけど1~2ドル募金しましょうとか書いてありました、サイトには。


そんな訳で中に入るとそこには1人の女の係員と立て看板と募金箱のような物。


で、そこに立っていた女の係員から
「$1払え」
と無愛想に言われました。


あれ?入場無料じゃないんだ。
$1かかるのかぁとか思いながら立て看板に書いてある文章を読んでみました。


グアムアガニヤ大聖堂入館料看板日本語
(反射で自分が写り込んでいたので隠してます)


「入館料1ドル」


へぇ。
まぁネットの情報なんてあてになんないなぁとか思いながらふと、英文の案内を読むと


グアムアガニヤ大聖堂入館料看板英語


「$1USD will be assessed per tourist.」
=「観光客は$1ね。


日本語文にはなんで書いてないんだ?って事は置いといて、
観光客は~ってことは、現地人の自分は入場料いらないじゃん。


日本人だから観光客に間違われたんだなぁと思ったので、
「自分は現地人だよ。だから無料でしょ。」
と言うと、


そこに立っていたババァは
それは違う、ここに入る人は全員払わなければならない。払わないなら出ていけ。
とか言い始めました。


まぁもちろんカチンとなりました。
払う払わないは別としても、
この態度なに。この言い方はなに。
仮にも教会って神聖な場所で働く人の態度なのこれ?


で、もちろん看板の内容も言いましたが
「払え」の一点張り。
話す意味が無いし、こんなババァに金払ってまで見学する意味は無いので帰りました。


これってホントに入館料なの?


そんでもってその後にふと、これってなんの金なのかなと考えました。


看板には入館料と書いてあったけど、これって入館料なの?


入館料って入口の外で払ったり、領収書を貰ったりしますよね。
入ってから払うのはまぁいいとして、あのババァ領収書とか絶対書かないですよ。


しかもあの怪しい箱。
ババァは「金を箱に入れろ」と言っていました。
入館料なら普通に考えて係の人に渡すはず。
でもそれを自分でやらせてババァは金の受け取りはしない。


入館料は建前


でまぁ思ったのは、


入館料と言って金を払わせているのに領収書を出さないのも金をババァが受け取らないのも、入館料は建前で裏では募金の金として扱っているからだと思います。


なんでかっていうと、募金の金なら(恐らく)税金がかからないから。
さらに、金を稼ぐ「ビジネス」をしている訳では無いから役所関係の手続きとかなんにもいらない。


この考えか当たっていたら、この「神聖なる」大聖堂は効率よくお金を稼げていますね。


いつか天罰でも下れって感じです。


ってな訳で自分はここに行きませんし勧めません


まぁ入館料が建前かどうなのか知ったこっちゃありませんが、あんなババァに関わりたくないしあのババァがいる大聖堂に金を落としたくないので2度と行きません。
気分が悪くなるしだけです。


税金逃れとかでだれか問題にしてくれたらいい気味なのになぁ。
まぁ教会相手に誰もそんな事しないか。


以上です。お疲れ様でした。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guamcardiy

Author:guamcardiy
グアム在住の日本人です。

アクセスカウンター