記事一覧

交通違反でまたポリスに捕まった。

自分じゃないです。妻が捕まりました。

場所はとある交差点。

目の前の信号が青から黄色に変わる。

ケータイで音楽を選んでいる妻は気付くのが遅れブレーキを軽く踏む。

信号は黄色から赤へ。

妻は止まるのを諦めそのまま赤信号で交差点を突破。

後ろから軽くサイレンの音がする。

「え、わたし?」と慌てる妻。

そりゃそうだ。

妻の手元にあるケータイをこっそり隠す自分。

車を停め、無線でやり取りしていた警官登場。

「なんで停めたか分かるか?」

「赤信号で行ったから」

「そうだ」

「ごめんなさい」

ケータイはバレていないと安心する自分。

「免許証は?」

「ごめんなさい、家にある」

「もし自分がチケットを渡したら罰金いくらになるか分かるか?」

「分らない」と答える妻。

これはもしや?と期待する自分。

「信号無視は$200、免許不携帯は$200だから合計$400だそ。払えるのか?」

「難しい」

「もし今度捕まえたら切符を切るからな」

よかった。さすがグアムと安心する自分と妻。

「ありがとう。私は免許無いから旦那に運転代わるよ」

「代わらなくていいよ」

え、いいのかよ?

そして去っていくパトカー……


他は観光客?グアムに住んで何年?とかも聞かれましたがやり取りはこんな感じでした。

ほんとは写真とかビデオとかも撮りたかったのですが、警官の機嫌を損ねると切符渡される可能性が高くなるのでやめときました。

グアムで運転する皆さんも、もし捕まったら警官の機嫌を損ねずひたすら謝ればなんとかなるかもしれないので頑張って下さい。

ってか夜ならまぁしょうがないとして、明るい時間帯に後ろにいるパトカーに気が付かないで捕まるとか情けない。

皆さんもパトカー関係無く、運転中は常に後ろの車も確認するクセを付けておきましょう。



おわり。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guamcardiy

Author:guamcardiy
グアム在住の日本人です。

アクセスカウンター